始める

応援してもらおう!

「英語を話せるようになりたい!」
 
もしそう思い立ったら、あなたは先ずどうしますか?
 
多くの人がインターネットなんかを使って英会話学校の情報を調べるんじゃないでしょうか?
 
そして入念に時間をかけて調べるだけ調べて、資料をとりよせて、結局どこにも申し込まなかった、そんな経験はありませんか?
 
実際のところ英語なんて英会話学校に通わなくても、インターネット上にオンラインで勉強できる無料サイトなんかたくさんありますし、英語で会話をしたかったら外人さんの居る飲み屋さんなんかに行けばいいですよね。
 
地元密着型の英語サークルなんかも沢山ありますから、近所で開催されているものに参加してみるのもいいと思います。
 
でも、皆さん、実際には中々始められないんです。何事も一番最初って本当に大変なんです。
 
飛行機だって自由に空を飛ぶことができますが、最初に離陸する時に一番エネルギーを使うんです。
 

スタートするのは大変!

英語だけでもありません。
 
例えばマラソンなんか、健康のためにいいことはみんな知っていますね。
 
マラソンなんて始めるのは本当に簡単です。
 
ちょっと運動しやすい靴を履いて、T-シャツ着て、ゆっくりと走り出せばいいだけです。時間だって、別に最初は10分ぐらいでもいいんです。慣れてきたら延ばせばいいんです。
 
ですので、足に怪我をしていたりしない限り、誰でもいつでも簡単に、そしてほぼ無料で走り出すことができるんです。
 
でも、実際にはそうはいかないんですよね。マラソンで走るには専用のシューズが必要だ!とか、ランニング用のウェアを買わないと!なんて先ずアイテムをそろえたくなります。
 
もしアイテムがそろってからも、最初に走り出すのが大変ですね。夏は暑くて脱水症が心配だから走りづらいし、冬は寒いから怪我が心配だし。
 
春や秋のちょうど良い気候の時でも、朝は起きるのが大変で時間がないし、夜は疲れているし、暗い夜道で変な人に会ったら嫌だし。
 
そもそも、ゼーゼー言いながら苦しそうに走っている姿を人に見られるのが嫌だなぁ…
 
こんな風に本当に沢山の言い訳を考えついて、自分が走らなくてすむように納得させちゃうんです!
 
そして、もし1回目の壁を越えることができたとしても、次の壁は「継続」です!
 
「継続」することも、本当に大変ですよね。
 
「継続は力なり」
 
なんて言葉は知っていても、実行するのは大変なことです。
 
これは英語やマラソンだけではなくて、ダイエットや禁煙なんかでも同じですよね。
 

広告

応援してもらおう!

こんな時にとっても効果的な方法があるんです。
 
それは
 
「誰かに応援してもらう!」
 
ってことです。
 
誰かに応援してもらえると、とっても嬉しく感じますよね!
 
嬉しさを感じるととても幸せな気分になれますので、一人だけではちょっと難しい、「最初の一歩」や「あともう一回」にもとっても挑戦しやすくなるんです!
 
英語でも、マラソンでも、ダイエットでも、一人で頑張ろうとするのではなくて、応援してくれる人を探してみてくださいね!
 
私も応援してます!

Pocket

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です