心理作戦, 英対話

どうして英語は難しい?

英語は難しいと思いますか?
 
恐らくはこの記事を読んでいる大多数の人が
「英語は難しい!」
って思っていることでしょう。
 
「英語なんて簡単さ」なんて思っている人は英対話のサイトに来ないでしょうからね(笑
 
でもどうして多くの人が「英語は難しい!」と思っているのでしょうか?
 
あなた自身はどうでしょうか?
 
もし時間があれば、紙とペンを用意してください。
 
そして、「英語は難しい!」って思う理由を1分間以内にできるだけ書いていってください。
 
どんなことでもいいです。
 

英語は難しい?!

書き終わったら、改めて自分の書いたリストを眺めてみてください。
 
 ・文法が複雑
 ・単語が沢山
 ・スペルが難解
 ・前置詞とか冠詞とか分からない
 
例えばこんな理由が出てませんでしたか?
 
では、次に、あなたが書いた理由の内、「文法的なこと」、「単語やスペルに関すること」があったら、二重線で消していってください。
 
さぁ、残る理由はどんなでしたか?
 
ほとんどの理由が二重線で消されてしまっていませんか?
 
そして、残っているとしてもその多くは「外国人」に関することや、「単なるコミュニケーション」に関する理由ではないでしょうか?
 
ここで私が二重線で消してもらったのは、いわゆる「英語力」に関する事柄です。
 
このように、
「英語が難しい」=「英語力の問題」
と多くの人が考えています。
 
そして、英語力さえ身につければ、「英語が話せるようになる」と思いこんで、一生懸命英語の勉強をしているんです。
 
でも、例えばTOEICで800点以上を取れるような「英語上級者」が
「英語って難しいですよね。私も英語、話せませんよ~」
って言っている場面に私は何回も出会っています。
 
実務では英語の書類を普通に取り扱っていて、読み書きは問題ないっていうビジネスマンでも
「話すのは別なんですよね!」
って残念そうに語るんです。
 
これはどうしたことでしょう。
 
多くの人が英語力さえあれば英語が話せるようになると信じて一生懸命英語の勉強をしているのに、これでは、まるで勉強の意味がないみたいですよね。
 
これは何が起きているかと言うと、
「英語が話せない理由」
を正しくとらえることができていない人が多いのが原因です。
 

広告

口をしっかりと開けて!!

ここで、底に蛇口が付いたタンクを想像してみてください。
 
このタンクの中には知識としての「英語」がたっぷりとつまっています。
 
今は蛇口が少ししか開いていません。
 
では、どうすればこのタンクの中の「英語」を沢山放出して活用することができるでしょうか。
 
答えは簡単。ただ蛇口をもっと開いてあげればいいだけですよね。
 
この蛇口が大きく開いた上体を、私は
「英対話力がしっかりと発揮されている状態」
と呼んでいるんです!
 
残念なことに、本当に多くの方が、蛇口があまり開いていない状態に気がつかずに、タンクに英語をさらに補充することに一生懸命になってしまっているんです!
 
あなたの中に英語はもう沢山はいっているんです!
 
大事なことは、蛇口を大きく開いて使ってあげることだけなんです!それに早く気がついてくださいね!
 
もし蛇口の開け方を知りたい!って思った方は気軽に私に連絡してくださいね!

Pocket

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です