— —

英語の恋愛表現 英語で「あなたのことが大好き」って

あなたのことが大好き!

って言いたい時は、

皆さんご存知の

“I love you”

英語ネイティブは、恋人やパートナーのみならず、家族や親しい人にも使ったりします。

もう一つ、「好き」を表す表現として”I like you”という言い方がありますね。

一般的には、”Love”のほうがより真剣、より真面目な感じ、”Like”のほうが、比較的軽い気持ち、のような認識をされている方も多いかもしれません。
ただ、”I like you”という言い方も決して軽い意味という訳ではなく、普通に心からの好意を伝えるのに使いますし、場合によっては「love」を重過ぎる、と感じる人たちもいて、
特に付き合い初めなんかは”I like you”の言い方を好む人もいたりします。ここら辺のニュアンスは難しくて、ネイティブでも意見が分かれますし、その時の言い方や雰囲気によっても異なります。

「あなたが好き」をもっと違う表現で言いたい時には

“you’re everything to me”

なんて言い方もあります。

意味は文字通り、「あなたは、私の(僕の)すべてです。」=「あなたのことがとても大事、とても大切」、ということですね。

また、「誰か好きな人いる?」の記事にも出てきたfancyを使って、

“I fancy you”

であなたのことが好き、という意味になります。

そのほか、

“I can’t live without you”

“I’m in love with you”

“I’m really into you”

“I’m crazy about you”

” I can’t live without you”

情熱的な愛の歌の歌詞でも度々出てくるような表現もあります。

是非使ってみてくださいね。

広告